yAt構造設計事務所

TEL:050-6861-3939

お問い合わせ
© yAt Structural Design Office inc.

馬嶋屋菓子道具店

  • 竣工年 | 2020年
  • 階数  | 地上3階・地下1階
  • 延床面積| 196㎡
  • 構造種別| S造
  • 受注先 | 株式会社KAMITOPEN一級建築士事務所
  • 資料提供| 写真家:宮本啓介

解析モデルアクソメ図

・ 杭基礎(鋼管杭)により支持された地下1階地上3階鉄骨造の建築物である。

・ 長辺11m、短辺4mの長方形で整形な平面構成をとっている。

・ 建物中央に大きな吹き抜けを有し、高さ方向はスキップフロア形式となっている。

・ 柱は合計8本で中央の吹き抜けを境に4本ずつの柱がそれぞれ独立した架構を形成しており、それぞれの架構は耐風梁でのみつながっている。

・ 外壁はALC(縦貼り)を使用しており、許容スパン毎に梁を配置している。

・ 地震力や風荷重時の水平力に対しては、純ラーメン構造により抵抗する。

・ 床スラブの構成は地下階と1階が在来RCスラブ、2階~屋根がデッキスラブである。

・ 柱はBCR295の冷間整形角型鋼管を使用しており、大梁はSN400B、小梁はSS400を使用している。柱は250角で偏心率を低く抑えるために場所によって厚さを変えている。同様に梁も偏心率を低く抑えるために梁せい200mm~400mmを場所毎に使い分けている。

・ 鉄骨柱は地下部分はRCで被覆したSRC造としており、柱脚は埋め込み柱脚としている。埋め込み柱脚は全て側柱でU字補強筋を配して外方向への支圧に抵抗している箇所と1階レベルに鉄骨梁を配して外方向への支圧に抵抗している箇所、B1階レベルにアンカーボルトを配して外方向への支圧に抵抗している箇所がある。

外観1

馬嶋屋菓子道具店

内観1

馬嶋屋菓子道具店

内観2

馬嶋屋菓子道具店

内観3

建物内部はスキップフロア形式となっており、中央の吹き抜け部を囲うように階段が配置されている。ファサードに使用されているコルテン鋼、約3000個ものお菓子のの型が飾られている中央吹き抜け部のメッシュが特徴的なデザインである。

馬嶋屋菓子道具店

内観4

馬嶋屋菓子道具店

内観5

そのほかの事例

熊野東防災交流センター

竣工年 | 2021年
階数  | 2
延床面積| 1220
構造種別| RC造
受注先 | 大西麻貴+百田有希/o+h
資料提供| 中村 絵

ウノビスタ鶴見B

竣工年 | 2021年
階数  | 4
延床面積| 619
構造種別| RC造
受注先 | ファーイースト 一級建築士事務所
資料提供| ファーイースト 一級建築士事務所 及び 撮影者:小林勇蔵

Contact

TEL:050-6861-3939

受付時間 9:30〜18:00(土日祝除く)