yAt構造設計事務所

TEL:050-6861-3939

お問い合わせ
© yAt Structural Design Office inc.

House SC

  • 竣工年 | 2018年
  • 階数  | 地上4階
  • 延床面積| 113㎡
  • 構造種別| RC造
  • 受注先 | 篠崎弘之建築設計事務所
  • 資料提供| ー

・コの字の平面形状の4階建ての個人住宅である。

・1階は駐車場、ギャラリー、玄関、納戸などがある。2、3階は居室、キッチン、浴室などがあり、4階にて一部が外部のテラスとなる。

・構造種別は鉄筋コンクリート造(RC造)+一部鉄骨造(S造)、構造形式は壁式構造とする。

・鉄骨造部分は水平力は負担せず、水平ブレース及び梁の軸力にてRC部に伝達させる。

・RCの壁厚は1~3階が180mm、4階が150mmと180mmが混在する。

・スラブはRC部分は160~200厚のコンクリートスラブ、鉄骨造の部分はALCを用いた乾式床とする。

・鉄骨造の柱は100角のH型鋼もしくは角型鋼管とする。XS1通りの鉄骨部分はRC躯体からはね出しており、2階の壁内に鉛直ブレースを配置することで、鉛直荷重を支えている。また、Y1通りの2階に鉛直ブレースを配置してトラスを形成することにより、スパンを飛ばしつつ3階以上の建物重量を支えている。

・基礎は約11m下のN値22の細砂層を支持層とした鋼管杭とする。

・敷地境界の既存擁壁と建物本体の基礎梁同士は構造的に接続することとした。建物本体と接続することで既存擁壁は安定し、擁壁上の土量を減らすことにより既存擁壁にかかる土圧や上載荷重を減少させることで、既存擁壁の安全性を保つこととした。

外観

そのほかの事例

熊野東防災交流センター

竣工年 | 2021年
階数  | 2
延床面積| 1220
構造種別| RC造
受注先 | 大西麻貴+百田有希/o+h
資料提供| 中村 絵

ウノビスタ鶴見B

竣工年 | 2021年
階数  | 4
延床面積| 619
構造種別| RC造
受注先 | ファーイースト 一級建築士事務所
資料提供| ファーイースト 一級建築士事務所 及び 撮影者:小林勇蔵

Contact

TEL:050-6861-3939

受付時間 9:30〜18:00(土日祝除く)